ダサいトイレ用芳香剤とはオサラバ、おしゃれで香りのよいおすすめフレグランスジェルとは

ライフ
スポンサーリンク

おそらく誰しもが一度は感じたことがあるであろう“トイレの芳香剤ダサすぎ問題”。ドラッグストアやスーパーなどに並んでいるトイレの芳香剤は、どうも好きになれない。どこかにおしゃれな芳香剤はないのか探してみたところ……よさそうなものを発見した。

イマイチ魅力を感じないトイレ用芳香剤

トイレ用の芳香剤や消臭剤は、置き型とスプレー、便器の中に垂らす液体タイプの3種類が定番だと思うが、おしゃれなデザインのものを見たことがほとんどない。

「あたし、トイレの芳香剤です!」と言わんばかりの見た目で、購買意欲はそそられないのが本音。さらに言うと、その手のタイプは、香りも“THE・トイレ用芳香剤”が多い。トイレ用芳香剤には、何か決まりがあるのかと疑いたくなるくらい、見た目も香りも似たようなものが多いように感じる。

トイレに置いても違和感がなくて、心地よい香りがする芳香剤がほしい――コンランショップやアクタスなどのようなインテリアショップに行けば、おしゃれで香りのよいディフューザーがあるのは知っているが、お値段もおしゃれで、トイレにそこまでお金はかけられない。

そこで、楽天で探してみたところ、ちょうどよさそうなアイテムを発見したのでポチってみた。

「BOOKMARK フレグランスジェル」

楽天で「トイレ 芳香剤 おしゃれ」と検索すると、いろんな商品がヒットするけれど、その中でもシンプルで“ケバさ”を感じさせないアイテムが「BOOKMARK フレグランスジェル」だ。

BOOK MARKフレグランスジェル

香りは4種類

「BOOKMARK フレグランスジェル」には、以下4種類の香りがラインアップされている。

  • 「OCEAN MUSK(オーシャンムスク)」
    ムスクの深みとフレッシュなベリーが合わさり、ラストにパウダリーが包み込む心が落ち着く香り
  • 「VERDANT(ヴァーダント)」
    華やかな甘さのフローラル、瑞々しいベルガモットと苦味をアクセントにした甘くユニークな香り
  • 「(アフターザレイン)」
    ほのかに甘いウッディを軸に優雅で奥深いグリーンノート、フローラルを合わせた魅惑的な香り
  • 「ORIENTAL GARDEN(オリエンタルガーデン)」
    咲き誇る草花や植物の実を凝縮した自然な香りにウッディのスパイシーさが合わさった豊かで芳醇な香り

ムスクやベルガモット、ウッディなど、どれもいい香りがしそうな雰囲気がプンプン漂っている。

ネーミングだけで選ぶなら、「AFTER THE RAIN」が圧倒的なのだが(アメリカのバンド・Nelsonの名曲のタイトルと同じだから)、“自然な香りにウッディのスパイシーさが合わさった豊かで芳醇な香り”のほうが自分の好みにあっていそうなので、「ORIENTAL GARDEN」を購入した。

消臭成分も配合されたフレグランスジェル

楽天の商品ページには、

これまでありそうでなかった、スタイリッシュな芳香剤。こぼれる心配のない、ジェルタイプです。

匂いの気になるトイレや靴箱、納戸に設置するのはもちろん、車の中のちょっとしたインテリアとしても活躍します。

【楽天】https://item.rakuten.co.jp/luastyle/126420-182×2/

……と書かれている。

BOOKMARKフレグランスジェルの底面
消臭効果は使用環境により異なるようだ

植物性消臭成分が配合されているため、トイレや靴箱などのニオイが気になる場合にはよいかもしれない。ちなみに、使用環境で変化するようだが、芳香期間は約1カ月となっている。

使用方法は?

黒い長方形のケースの中にフレグランスジェルの容器が入っていて、指で押すと簡単に外すことができた。

黒いケースからフレグランスジェルを外した状態
とても扱いやすくて好印象

フレグランスジェルの容器の銀色のフィルムをはがして、黒いケースに戻し、水平な場所に設置するのが正しい使い方だ。しかし筆者は、強すぎる香りが苦手なため、銀色のフィルムははがさずに爪楊枝で穴をあけた。

銀色のフィルムに穴をあけて香りの強さを調節する
画像では穴の数は7つだが、実際には9カ所に穴をあけて使用中

肝心の香りについては、前述の商品説明のとおりたしかにスパイシーなウッディ系の香りで、落ち着いた印象を受ける。花のような華やかな香りではなく、草木の柔らかな香りの中にほんのりスパイシーさが加わった大人な香りが心地よい。よくあるトイレの芳香剤っぽい香りは一切ないし、むしろ”高級ホテルのような香り”と表現してもいいように思う。

英字がダサいと感じるなら……

「BOOKMARK フレグランスジェル」の唯一の欠点になりそうなポイントは、ケースの至る所に書かれている英字ではないだろうか。「BOOKMARK was born out of the concept……」などのように、アルファベットが多く書かれているため、“英字はダサい”派の人には不向きかもしれない。

BOOKMARKの正面
香りの種類も書かれている
BOOKMARKの側面
黒いケースにもなんか書いてある

でも、ひっくり返して裏面を使うという手もある。

BOOKMARKの裏面
なんと裏面には何も書かれていない。さらにシンプルでスタイリッシュなデザインに

裏面は極限までシンプルに仕上げたようなデザインとなっているので、これなら英字が苦手な人にもおすすめできそうだ。

トイレと洗面所に置いてみた

トイレに置くとこんな感じ。

トイレ
手のひらサイズで邪魔にならないサイズ感がGOOD

実際にトイレに置いてみたら、想像していた以上にしっくりとおさまった。視界に入っても邪魔にならないデザインとサイズ感がとてもよい。

ちなみに洗面所にも置いてみたのだが、こっちもアリだなと思った。

洗面所
なんの違和感もない

楽天では2個セットで税込2000円、北海道・沖縄県・離島以外なら送料無料。数百円程度で購入できる芳香剤と比べてしまうとやや高く感じるかもしれないが、毎日のトイレタイムがちょっと上質な時間に生まれ変わるからおすすめの一品だ。

ライフ
シェアする
この記事を書いた人
奈古善晴/オルメカ

約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積み、現在は独立。これまでに「ママテナ」や「FNNプライムオンライン」「editeur」「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」「R25」「&GP」など、さまざまなメディアに寄稿。

OLMECA